【脇腹の痛み】関連痛・尿路結石について

内臓機能

ご覧いただきありがとうございます。

こんにちは!

山口県周南市の整体院

「まどころ整体院」院長の河本です。

今回は関連痛のご相談をうけまして

「尿路結石による脇腹の痛み」についてお話しします。

整体で出来ないこと

整体師がいうのもなんですが、

整体ではどうにも出来ないことというものはたくさんあります。

今回お話するような

関連痛というようなものがまさにそれです。

僕たちはそれを通知して病院の受診を促すことはできますが、

まずは結石を散らさないと、お悩みの脇腹の痛みは取れないんです。

関連痛って?

関連痛とは

ある症状が関連して、それとは別の部位に痛みが発生することを言います。

分かりにくいですかね?

例えば狭心症の方の場合、手首が痛い

肺に異常があると肘の曲げ伸ばしが痛いなどです。

関連痛・放散痛などで検索するとたくさん出てきます。

【NHK健康】心臓から離れた場所が痛む狭心症の「関連痛(放散痛)」 症状や部位、原因とは
【図でわかりやすく解説】狭心症の関連痛は主に体の上半身・左側に症状が出やすいのが特徴です。みぞおち(腹痛)、奥歯、のど、肩、腕、背中などの痛みは、狭心症の症状かもしれません。人によっては、肩こりや胸焼けとして感じることもあります。

脇腹の痛みがずっと続いていていたケース

結果からお話すると「尿路結石」でした。

結石による痛みが”出る前”に脇腹に関連痛として出ていたんですね。

お医者さんに聞くと腰痛と合わせて「割とある」ことだそうです。

特に一度尿路結石を経験された方で、忘れた頃に

それこそ10年後とかのスパンで発生するそうなので

経験のある方は注意されてみて下さい。

忘れた頃に、また強烈な痛みを味わうなんて嫌ですよね。

これって関連痛ですか?の質問

全てが全て関連痛ではないです。

「手首が痛い!」じゃあ狭心症だね!というふうにはいきません。

僕の基準では2度の施術で変化なしの場合

血液検査と尿検査を促します。

見つかりません | まどころ整体院
周南市の重症専門整体院
見つかりません | まどころ整体院
周南市の重症専門整体院

特にストレス性のものだとバセドー病や

タンパク質異常のようなケースが少なくありません。

検査結果で異常がない場合は

要精密検査、未病状態もしくは心因性(こころの病)など

こちらからの決めつけをしないようにし、

お医者さんやその他の機関と連携して

改善するにはどうするのがベストかを考え、提案させていただきます。

関連痛でよくあること

自分が思っている以上に自分の体のことは理解していないものです。

ここが痛いんです。こういう理由で痛むんですなど

カウンセリングでお聞きしたことと、

原因や病状が全く噛み合わないことがよくあります。

なので僕はカウンセリングはそこそこにして

まず施術してみて僕の見解を踏まえ、

そこからカウンセリングと合わせて考えるようにしています。

流行りは「カウンセリングを丁寧に」という感じなのでしょうが、

人の身体は嘘をつきますし、固定概念や思い込みで改善しないことも多いです。

僕自身も過去の経験や常識にとらわれて大失敗した体験があります。

なので、こうしてブログに書き残し、僕が力に慣れること、

医療機関など、僕じゃない方がいいケースを患者さんが選択しやすいようにしています。

手術をお考えの方にはタイミングや、それまでにしておきたい運動やストレッチなどの提案もさせていただきます。

皆さんの健康を応援してますね!

最後までご覧いただき感謝します。

追伸

ご質問などありましたらメール・コメント下さい!

いただいたメール・コメントには全て目を通し、返信していますが

3日以内に必ずお返ししていますのでお待ちください!

返信がない場合迷惑メールに分類されている可能性があります。

院の情報

住所:山口県周南市政所2丁目1-25
交通:JR「新南陽駅」徒歩6分
  :バス「政所」徒歩15秒
電話:070-3149-1522
受付:9時~20時
定休:不定休
備考:完全予約制

コメント

PAGE TOP